WJ910話感想

久々に本誌感想です♪

WHI編を、サンジの年を、改めて振り返ってじっくりと感想書こう・・・
と思いきや、書く前から頭脳が消耗していつまでも書けそうにないから
諦めた!どーん!!!
ひとつに今原稿中で、拙本「それは海賊・・」や「たゆたう海・・」を
読み返してみたら、そこで既に当本編について自分がいいたいことや
感じたことを、しっかり描いてたと思いました。
本編完結前に話作っていたのに、私の中の根本のサンジやらサンナミは
WHI編が終わって振り返っても描きたいテーマは同じでした、
うん、余は満足じゃww←

という訳で、
910話「いざワノ国へ」
サンジのアフォ顔どああっぷwwww
ナミさんが読んでる新聞の前に割り込んで!
なんか図々しいよね厚かましいよね、距離近いよね!!
邪魔!!!って
空島の耳引っ張られた邪魔シリーズwww

サンジのタンコブがハートじゃないー
ゾウ編も普通タンコブだったな、細かく調べてないけど確か魚人島編ではまだ
ハートタンコブだったけども。。おだっち、これは何か意味があるんですかい、
裏設定で恋人になったからそんなPRはいらなくなったのかいww

そして注目はサンジの「おれの話題で盛り上がったりしてんのかなア♡」に
「そうだといいわね」
だって!!!ナミさんが優しく受け止めたよ!!!!大人じゃない??
いまだかつてないナミさんサンジにやっぱり優しくなってないww
そりゃお姫様だっこにケーキ作って船に戻ってきたときの抱きつきといい
ナミさん、サンジへの距離が、サンジもナミさんへの距離が近くなってる、
絆が深くなってますね!

いよいよワノ国楽しみ!
イヨーッポンポンポン!!!

原稿がんばりやす!!
イヨーッポンポンポン!!!